陶器制作工房 岩屋工房
by iwayakobo
連続性。
b0097009_5292821.jpg



たとえば、秒針。
たとえば、波打。

たとえば、瓦屋根。
たとえば、線路の枕木。

ざぶん、ざぶん。ざぶん、ざぶん。
続いてゆく様子に惹かれてしまうのは
どうしてだろうなあ。


安定感、安心感、かなあ。
同時に、微かに漂う奇妙な感じ、かなあ。



b0097009_5294420.jpg
GW寄道、高知県梼原、雲の上のギャラリー。
建築家 隈研吾氏のつくった木橋ミュージアム。

by iwayakobo | 2011-05-14 05:32 | diary | Comments(5)
Commented by laboratory2003621 at 2011-05-14 05:42
素晴らしー この技術 木の素晴らしさ!柔らかさ温もり
ここちよいです!
Commented by iwayakobo at 2011-05-16 00:59
完成したこのカタチを見上げて、デザインしたひとの気持ちを想像すると
そりゃあもう底抜けに愉快だったろうなあ。
「ありゃ、ホントにカタチになっちゃったよ!」てな感じで。
Commented by laboratory2003621 at 2011-05-16 07:33
 子供の心ですね!いや〜〜〜〜〜素晴らしい!
Commented by kenchikukousya at 2011-05-16 13:46
すごいですね、高知にはよく行くので今度行ったとき絶対行ってみます
最初見たとき錦帯橋かと思いました。
Commented by iwayakobo at 2011-05-17 07:01
モノヅクリは、こんなシンプルな気持ちのサイクルですね。
こんなカタチあったらいいな、つくりたい、できちゃった。

錦帯橋的な建築、見上げる姿がカッコイイです。
雲の上のギャラリー、中もスゴイ。美しい。
<< 内包する。 ムスメ ロクロ。 >>


画像一覧

blog書く人
written by:岩屋工房 岩本道明
HP: 陶器制作工房 岩屋工房
FB:iwayakobo face book




最新の記事
手々
at 2018-12-12 23:23
土鈴試作
at 2018-12-08 17:58
削々
at 2018-12-06 22:33
イ印
at 2018-12-03 08:37
箸置
at 2018-12-02 23:32
trick tokkuri
at 2018-12-02 22:22
土鈴WORKSHOP
at 2018-12-01 06:54
at 2018-11-28 09:09

以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
more...

カテゴリ
diary
EXHIBITION
WORKSHOP
EVENT MARKET
COLLABORATION
ツクルモノ
note
BRAG★JACK
light、flight。
108KB。
LESSON
kure art
LINKS

最新のコメント
うれしいっ。 葉の模様..
by iwayakobo at 08:11
きゃわいーー。 色合い..
by くるぱん at 22:55