陶器制作工房 岩屋工房
by iwayakobo
<   2012年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧
LONG LONG。

長い、長~い、
プレート皿。
11×55cm。

仕上がりました、
クライアントさま。
長らく、長~らく、
お待たせしました。

b0097009_20321150.jpg


by iwayakobo | 2012-01-30 20:34 | ツクルモノ | Comments(0)
コモノヅクリ。
b0097009_1655452.jpg

ちいさなカタチ。
モチーフは、呉の赤レンガ倉庫。
テラコッタ土でつくります。
レンガの色に焼く心算。

コモノヅクリ、愉し。




b0097009_175726.jpg一方、
コチラ、川尻保育所にて
親子参加のワークショップを
お手伝いしました。
おかあさんおとうさんと一緒に
お皿をつくりましたよ。

その後、
造形作家 戸川幸一郎さんによる
「コドモの感性の 育て方 守り方」
の講演とワークショップ。
会場では、クレヨンで実際に描いて
あそびました。
コドモの頃の体験って、貴重。大切。
元々持つ素敵な感覚を、いかに守るか、
「絵を描く」という行為をアイテムに
とってもわかりやすく教えてもらいました。

とても楽しく過ごした一日でした。

by iwayakobo | 2012-01-28 16:58 | ツクルモノ | Comments(2)
好し。

丸いのも  裂けるのも好し  あるがまま


b0097009_9352476.jpg


by iwayakobo | 2012-01-26 09:44 | diary | Comments(2)
球。

どう転がっても
いいんじゃない?

まあるいカタチの
特権ですよ。

b0097009_20234919.jpg


by iwayakobo | 2012-01-24 20:24 | diary | Comments(2)
パワフル。
b0097009_1644435.jpg川尻保育所にてワークショップ。
年長組さんみんなで作品を仕上げます。
個々のつくったモノを合体させて
作品を組み上げる、という工程体験。

オトナのアタマで様々想定し、
あらかじめ準備をしてゆくのですが、
コドモのモノヅクリは枠をぶっ壊し、
ぐいぐい、むくむく、はみ出すはみ出す。

b0097009_1654576.jpg
おおっ、そうきましたかっ。

わおっ、ココにコレですかっ。

いいぞ、いいぞ、
はみ出せ、はみ出せっ!
いいねえ、おもしろいねえ、
刺激的だねえ、パワフルだねえ。
毎度毎度、POWERを得る、
コドモといっしょのワークショップ。



モノヅクリ、なんて素敵な出来事。

b0097009_164240.jpg


by iwayakobo | 2012-01-18 16:08 | WORKSHOP | Comments(2)
フレーム。
b0097009_0173049.jpg


frame。骨組み。


構造。骨格。
根っこの部分のモノ、コト。
芯を支える事柄の組立。


フレームを、意識する。



b0097009_0181770.jpg


by iwayakobo | 2012-01-17 00:19 | diary | Comments(0)
とんど。
地域のとんど祭に出掛けます。

神事の進行と共に高揚する、
点火のその瞬間の期待感。

着火、瞬く間に燃え膨らむ炎、
昇る黄土色の煙、舞い上がる煤の黒粉、
炎にあるのは赤、オレンジ、黄色、白。

近寄りがたく後退りを強いる熱気、
一歩でも前に近付きたい心持ち。

集まった大勢で炎を囲み、
きっとみんなが炎に交歓し。

やっぱりいいなあ、野焼き。
とんどの炎に、あらためて膨らむ
野焼きへのたくらみ(※)

b0097009_2157292.jpg
炎の落ち着いてくる頃、竹の先を割って挟んだお餅を程好く焼いていただきます。これがまたウマイ。


(※)野焼きへのたくらみ…2012年夏、野呂山野焼き開催予定。2011年春の様子はコチラ

by iwayakobo | 2012-01-15 22:00 | diary | Comments(0)
夏の、火アソビ。
つくり手たち いそいそと、夜の居酒屋へ集います。

つくり手のわがまま 主催で進めるイベント、「呉が創ったアートたち展」。
その企画会議、酒好きの面々が 企画メンバー面々が集います。

今年もやります、野呂山で。いそいそ火アソビ 野焼きします。

前回の、でっかい炎をガンガン焚いて、なんだかワクワク湧く心持ちを
なつかしく思い出したりしています。

2012年の開催は、初夏の頃。夏の、炎。
さあて、暑気と熱気のWパンチに 見事耐えてみせましょうねっ。

b0097009_4301376.jpg


写真は昨年2011年の回。
手前にあるのは山積みされたマツボックリ。
コドモたち、あついあつい野焼きの炎へ
果敢にも「マツボックリ爆弾」を投入して
遊ぶ一場面。

飲み会いや企画会議、おおいに飲みいやいや、語れり。
ヨッパライの面々いや情熱あふれる企てメンバー面々、
「夜の炎を囲もうよ、」と盛り上がったりしておりますよ。
ふふ。



【チェケラッ!】 「野焼き in 野呂山」 前回2011年の様子はコチラ。

by iwayakobo | 2012-01-15 04:49 | kure art | Comments(0)
黒白(コクビャク)。
b0097009_8291336.jpg


選択肢よりも、大切なコトは 判断までの経緯。葛藤。瞬発力。


b0097009_8294190.jpg


by iwayakobo | 2012-01-12 08:36 | diary | Comments(0)
好い色、出るよ。

「イイ年になりそうなんだよね、今年。」
会ういろんな方から伺うコトバ。
年のはじめだもの、みんなそう思うのは
あたりまえなのでしょうけれども、

今年の年初は、伺うすべてのみなさんが
いつもの年以上に、力強い確信を持って
口から発するポジティブボイス。
「イイ年になりそうなんだよね、今年。」


色々あって去年の今年、
みんなが思っているということは、
コレはものすごいPOWERになる。


「イイ年になりそうなんだよね、今年。」


b0097009_6165179.jpg

by iwayakobo | 2012-01-11 06:17 | diary | Comments(2)


画像一覧

blog書く人
written by:岩屋工房 岩本道明
HP: 陶器制作工房 岩屋工房
FB:iwayakobo face book




最新の記事
なんだかへんてこ
at 2017-12-15 01:15
いぬいぬ
at 2017-12-13 11:17
うれしい空気
at 2017-12-11 10:09
Kure-bi絵付
at 2017-12-09 17:17
propellers7
at 2017-12-07 22:22
氷池
at 2017-12-06 16:26
kure-biアートフェア
at 2017-12-01 00:40
set
at 2017-11-30 23:59

以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

カテゴリ
diary
EXHIBITION
WORKSHOP
EVENT MARKET
COLLABORATION
ツクルモノ
BRAG★JACK
light、flight。
108KB。
kure art
LESSON
LINKS

最新のコメント
うれしいっ。 葉の模様..
by iwayakobo at 08:11
きゃわいーー。 色合い..
by くるぱん at 22:55