陶器制作工房 岩屋工房
by iwayakobo
<   2011年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧
野呂山へゆこう。
連休はじまりの土日2DAYSは、
呉が展モノづくり編 in 野呂山。
でっかい焚火を囲んであそぼう。

おかあさんはカフェで一息。
おとうさんは焚火で火遊び。
そして、ちいさなお子さんは
うつわに絵を描いてみよう。

絵付けをするのは手づくりの器。
イベント参加の陶作家の手で
しっかりつくられたカタチ色々から
お好きなモノを選べます。

イワヤコウボウは角皿をつくりまして
皆さんに遊んでもらおうと思いまして。
b0097009_23341762.jpg
おひとつ なんと、500円。1コイン。
陶作家、捨て身の太っ腹価格っ。
こりゃ是非やってみたい。

描いたうつわは一旦お預かりして
焼いて仕上げて後日お届けします。

火のそばで、緑に囲まれて、
土の器に絵を描きながら、
山の空気を頬に感じる、
イイカンジじゃあないですかっ。
加えて、なんとリーズナブルな話。

ご家族で是非。
野呂山でごゆっくり。



【呉が創ったアートたち展
 モノ作り体験編 in 野呂山】
2011. 4/30(sat)-5/1(sun)
野呂山キャンプ場周辺にて
情報はコチラ→「呉が展」HP

by iwayakobo | 2011-04-29 23:45 | kure art | Comments(2)
一日教室 in おさんぽ市。
『お庭でおさんぽ市 vol.8』 。「しましま日和~吹き抜ける風を感じて~」をテーマに
6月5日(日)と6日(月)の両日、開催されます。

さて今回、岩屋工房は昨年秋のvol.7に引き続きまして
会場にて一日教室のworkshopをさせていただきます。
今回のモノヅクリ、テーマはコチラ。しましま。

b0097009_10235712.jpg


『 しましまの うつわづくり 』 workshop in おさんぽ市

日時:6/5(日)13:00-15:00頃(モノヅクリ+お茶とお菓子のまったり時間付き。)
場所:お庭でおさんぽ市会場 orange garden(呉市広白石4-8-12)

費用:3,000円(作品材料・焼成仕上代+お茶とお菓子のセット込)
準備:ちょっと汚れるかも。エプロンなどご持参ください。道具はご用意します。

定員:参加定員6名さまです。ご予約ください。満席御礼。ありがとうございます。
(お申し込み順です。定員になり次第〆切とさせていただきます。どうぞ御了承ください。)


【参加お申込み方法】
岩屋工房ホームページ連絡フォームより御連絡ください。
お申込みの際は、「お名前」と「お電話番号」をご記入ください。

b0097009_10585526.jpg


テーマは「しましま」です。
しましま日和の日曜日、心地好い風を感じながら
しましま模様のうつわをつくってみましょう。

2色の土を重ね合わせてゆく「練り込み」という技法で制作します。
シンプルなつくり方を、お手伝いしながら ゆっくりつくります。
日常でしっかりお使いいただけるうつわができますよ。

お問い合わせなど どうぞお気軽に。



『お庭でおさんぽ市 vol.8』しましま日和~吹き抜ける風を感じて~
詳細はコチラ→おさんぽ市HP

by iwayakobo | 2011-04-27 11:16 | WORKSHOP | Comments(0)
野呂山であそぼう。
さて、
今週土日は、呉が展 in 野呂山。
でっかい焚火を囲みます。

カフェ、モノ作り、山の空気。
緑の芝生に腰をおろして、
まったりのんびり心地好く。

みなさまどうぞお気楽に、
あそびにきてみてくださいね。
b0097009_2028422.jpg


【呉が創ったアートたち展 モノ作り体験編 in 野呂山】
2011. 4/30(sat)-5/1(sun)
野呂山キャンプ場周辺にて
情報はコチラ→「呉が展」HP








野焼で思いっきり燃やす焚木もスタンバイ。
そして、マツボックリを大量に用意しました。
野焼きの炎に思いっきり投げ込んで遊ぶためのモノですよっ。
火遊びしましょうっ。

by iwayakobo | 2011-04-25 20:46 | kure art | Comments(2)
四代目桂文我。
小浦建築工舎さんよりお知らせをいただいておりました。

落語の講演がやってきます。噺家さんは、桂文我さん
時々聴きますNHKラジオ、ラジオビタミン ていう番組内
落語紹介のコーナーにて耳にします文我さんのお話。

落語LOVEな方、是非こちら真福寺さんへ。
みんなの笑いで包まれる お寺の本堂は、きっと素敵に好い空間。

b0097009_1720447.jpg

本格派古典落語 四代目桂文我 独演会
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2011.5.15(sun) 12時会場 13時開演
真福寺本堂(呉市川尻町久俊2-5-33)
大人¥2,500(前売¥2,000)中学生¥1,000
主催:寄席世話人会 (0823)87-2377

by iwayakobo | 2011-04-21 17:31 | diary | Comments(4)
一箱古本市。
甘茶手帖さんよりお知らせをいただいておりました。

本を愛する方々集う催し「一箱古本市」。
一日限りのちいさなちいさな古本屋さん、
箱ひとつの店舗、野外で軒をならべます。

カワイイ会場の様子を想像します。
見つける本を手に、店主さんと会話は
きっと 楽しく 熱く 弾むのでしょうね。

本LOVEな方、是非お出掛けしてみてはいかがでしょ?
ひとつのテーマ、ひとつの合言葉で集う空間は、心地好い風が吹くのだろうなぁ。

b0097009_5462161.jpg

くれ Book Street 2011『一箱古本市』
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2011.4.24(sun) 11:00-16:00
蔵本通り沿い、中央公園・集いの広場

くれBookStreet実行委員会

by iwayakobo | 2011-04-21 06:30 | diary | Comments(0)
山仕事だべ。
日曜日、山のお仕事だったべ。

野呂山での野外イベント「野呂山山開き」。
催し会場にて陶器絵付体験コーナーをお手伝いしました。

毎年恒例の山開きは、毎度大盛況。
会場には いろんなお店のテントが ずずいっと並びます。

お向かいの焼きそばを気にしつつ、
あっちのつきたて餡餅に惹かれつつ、
お隣のフライドポテトの香りに包まれて、陶器絵付体験。
たくさんのお皿やゆのみができました。
ご参加くださった皆様、感謝感謝です。
ありがとうございました。


そして、

賀茂輝酒造さんでの作品展示「ART IN KAMOKI」会期 終了しました。
素敵な建築、好い空間への作品展示。会期中は少しの在廊でしたが、
お越しくださいましたお客さまとも、
会場をご一緒しました作家さんとも、
好いお話をたくさんさせていただいて、嬉しいEXHIBITIONとなりました。
好い展示でした!


ありがとうございます。
見て楽しんでいただける方々あっての
モノヅクリでございます。



b0097009_1352927.jpg








また食べたくて、また賀茂輝で求めました。「ふあふあどら」
b0097009_1354912.jpg
見て、ほら。ふあふあ。餡、うまっ。むふっ。にかぁっ。

by iwayakobo | 2011-04-18 13:12 | WORKSHOP | Comments(4)
音だった。
b0097009_2115364.jpg




譜面台は
骨のように
ありました。


ブリキ缶は
化石のように
ありました。


朽ちゆくさびしさより
月日を経る豊かさが
そこにはありました。

by iwayakobo | 2011-04-14 21:03 | diary | Comments(6)
ポタリ、土の上に。
b0097009_22103293.jpg
鶏肋堂へゆきました。

その姿、見事でした。

部屋中に書。
文字に囲まれ佇む。
経年のかっこよさ。
やがて消えゆく儚さ。


カッコいい「土」の文字を見つけて
その上に「ポタリ(pottery)」とあって
椿の落花をうたう歌だけれど
陶器屋は嬉しい文字の並びに
思わず笑んでしまうのでした。
b0097009_22115752.jpg



「鶏肋堂展 変わらないもの。」のタイトルにて展示をご一緒しました、
土の器工房 丸本さんのBLOG掲載の記事で知りました。
コレは見ねば体感せねば、といそいそ向かった次第。
よかった見るコトができて。ありがとうございます丸本さん。

まもなく姿を変えてしまう鶏肋堂。書の現場は鶏肋堂のオーナーさん宅。
コチラの建築も失ってしまいます。町開発、区画整備のなんじゃらほい。
b0097009_22135125.jpg
失ってしまう惜しさは、オーナーさん妹さんの書家のココロを動かして
ある日突然に筆を走らせたとのコト。オーナーさん曰く「一気じゃったよ。」
ぐいぐい進む筆の墨を想像し、腹の奥の方がざわめきたちながらも、
古い日本家屋の佇まいにココロ落ち着かせる、なんとも言えない空気感。
不安感と安心感の、交互に 時に同時におそわれる感じ。

ともかく、「失ってしまう」というコトが惜しい。なんとも惜しい。
「あの日 あの時」起こった出来事を、しっかりおぼえていよう。おぼえていたい。


b0097009_22515351.jpg
b0097009_2252126.jpg

鶏肋堂。天井に届く程の壁面に 高く掛けられていた「壷中天」の赤い画面は、机の上に静かに降ろされていました。

by iwayakobo | 2011-04-13 23:02 | diary | Comments(4)
カモン、カモキ。
b0097009_0233929.jpg




ART in KAMOKI、やってます。
酒蔵通り、賀茂輝酒造にて。17日マデ。

ゆったりまったり、静けさの中で。
これはこれで、とても好きな雰囲気。

b0097009_0254358.jpg


b0097009_026462.jpg


b0097009_0273046.jpg

左:佐々木しずさん作品、        右:財満晋平さん作品。


賀茂輝酒造さん敷地内にある各会場に 様々な素材の作品が展示されています。
そんな中、陶芸の作家3人は古い日本家屋に展示。岩屋工房、上の作品のおふたり
佐々木しずさん と 財満晋平さん と展示会場をご一緒しています。

【追記】
ココ賀茂輝さんトコで買える どら焼き、抜群に最高にうまいです。餡が実にうまいっ。


ART in KAMOKI
・・・・・・・・・・・・・・・
会場:賀茂輝酒造 円座(わろうだ)(東広島市西条西本町11-3)
日時:2011年4月9日(土)~17日(日)am10-pm5
お問い合わせ:円座 Tel 082-423-8603

by iwayakobo | 2011-04-11 23:59 | EXHIBITION | Comments(2)
to know。
知るために、とにかく やってみようと思う。

b0097009_2213172.jpg

by iwayakobo | 2011-04-09 02:22 | diary | Comments(2)


画像一覧

blog書く人
written by:岩屋工房 岩本道明
HP: 陶器制作工房 岩屋工房
FB:iwayakobo face book




最新の記事
ovaloval
at 2017-10-22 00:11
mugmug
at 2017-10-18 18:18
byproduct
at 2017-10-16 18:55
秋祭
at 2017-10-15 00:01
山楓
at 2017-10-14 23:45
金木犀
at 2017-10-13 20:20
sQuare
at 2017-10-07 06:54
今宵の
at 2017-10-04 22:56

以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

カテゴリ
diary
EXHIBITION
WORKSHOP
EVENT MARKET
COLLABORATION
ツクルモノ
BRAG★JACK
light、flight。
108KB。
kure art
LESSON
LINKS

最新のコメント
絵付のお皿、イイカンジに..
by iwayakobo at 23:18
みたらいフリーギャラリー..
by iwayakobo at 23:41