つくる人、綴るモノコト。
by iwayakobo
<   2010年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧
陶器、紙器。
b0097009_10464010.jpg段ボールでモノをつくるのは、
とっても楽しい。

ちいさな頃、すぐそばにある素材がコレで
家をつくったり クルマをつくったり。
学生の頃、日比野克彦の作品をみて
キラキラした素材に思えました。

ほしいと思えば気軽に手に入る、
簡単に加工できる、絵具で色が塗れる、
でっかい平面、自由な立体が得られる、
強度がある、燃えるゴミに出せる。
つくる、を遊ぶのには こりゃ最高の素材だと思う。
大好きな素材です、段ボール。



陶器をしっかりお渡しするための箱をオーダーするために
おじゃましますのは、呉市仁方の「村中紙器」さん。
お世話になります、村中さん。

工場、というだけでワクワクするのに、
ましてや段ボールがいっぱい積まれた作業の現場。
非常に興味そそられるっ!
段ボールの山、まぶしいっ!

おみやげにたくさんいただきました
段ボール地のおおきなシート。
これで なにをつくっちゃおうかなあ。むふ。



㈲村中紙器 :呉市仁方大歳町 T:(0823)79-5401

b0097009_10495284.jpg
村中紙器さん箱組立現場。ひとつひとつ手づくりの箱。「紙器」っていう呼び方、イイですよね。

by iwayakobo | 2010-11-30 10:59 | diary | Comments(0)
ステキですよっ。
WORKSHOP作品、できました。

”おさんぽ市・秋編”会場にて催しました
「しろいうつわをつくろう」ワークショップ。
皆様の作品が仕上がっておりますよ。

みなさまステキなうつわですよっ。


b0097009_16344823.jpgWORKSHOPにて
みなさんのつくられました作品。
大切にお預かりしまして、

まずはゆっくりしっかり乾燥。
      ↓
素焼。温度は lucky 777℃。
      ↓
施釉。白い釉薬を掛けますよ。
      ↓
本焼。語呂好く1234℃。そして、
      ↓

  ステキな作品、できましたよっ。

b0097009_16464224.jpg



作品のお渡しは、”昴珈琲 広Days店” 店頭にて、
お店スタッフさんよりお受け取りいただきます。
スバルさん、お世話になります。よろしくお願いします。


【昴珈琲 広Days店】 www.subarucoffee.co.jpb0097009_16594239.jpg
by iwayakobo | 2010-11-24 17:01 | WORKSHOP | Comments(0)
骨太歴女。
先日、岩屋工房妻、toro*toroさんとご一緒して
「おのみち手しごと市」へ繰り出しました。
古いまちなみ、古寺の多く残るまち尾道。
会場は、宝土寺境内。

岩屋工房妻は、史学科出の歴史好き。
古い昔の史実 出来事が大好物。

ご一緒しますtoro*toroさんもまた更に、
歴史には熱い熱い想いをお持ちの女性。

尾道までの道中、龍馬談義に車中を熱くしたとのコト。
窓外、海援隊の駆る いろは丸が走った瀬戸内海の波を眺めつつ、
BGMは龍馬伝サントラ曲続々。

いにしえに想いを馳せる、女ふたり旅。
toro*toroさん奈良弁、妻大阪弁。関西コトバで語り合う、japan histry 。

”歴女”というコトバが巷にあってもなくても、
このおふたり、筋金入りの骨太歴女です。


toro*toroさんBLOG
by iwayakobo | 2010-11-22 23:59 | EXHIBITION | Comments(0)
しかGO。
b0097009_10564535.jpg

  鹿の子模様ずらり。


  揃いゆく先は宮島。


  いざ鹿連隊 GO。


b0097009_10573033.jpg

お届け先: 蔵宿いろは 「zakkaひぐらし」

by iwayakobo | 2010-11-19 11:04 | diary | Comments(0)
えと、あの。
b0097009_7115482.jpg


おっと、すっかり霜月 師走。



干支のコト、うっかり。

つくります、しっかり。
by iwayakobo | 2010-11-13 23:59 | diary | Comments(0)
5day's market 。

遠くに暮らして会えない友人の、つくるうつわに会いにゆきました。

奈良県吉野の山懐にアトリエを構え、つくる友人、いにま陶房
ご主人と共に夫婦でつくるスタイル、ちいさなこどもさんと一緒の暮らし。
共感しつつも、ぐいぐい活躍する姿は、とっても尊敬しています。



さて、いざ 5day's market へ。

五日市にあります、5days market 。
こういうチャーミングなネーミングにココロから惹かれます。

粋な佇まい。ほっ、とする空間に 大切に展示される、うつわ色々。
お店の方の、これらのうつわへの愛着を感じました。ウラヤマシイ。

いただきますおいしいランチにも、友人のつくる小皿が颯爽と登場。
しっかりイイカンジに使い込まれて、嬉しいうつわになっていましたよ。


つくるひと、選ぶひと、使うひと。
そして、その現場に訪ねるひと。
なんだか、とっても心地好い関係の空気を吸った気がします。好い気分。

ひさしぶりの遠い友人と会えた様で、嬉しい一日となりました。



こんにちは。
展示のお知らせありがとうね。b0097009_723846.jpg
ほっ、とする空間 5day's market 店内。じぶんの家のように どっぷりくつろぐコドモたち。と親。
近所にあったら きっと度々出掛けちゃうだろうなあ。いいなあ。

by iwayakobo | 2010-11-06 07:16 | diary | Comments(0)
RIVER HIP 。
b0097009_6435587.gifもしも、
暮らすまちを現場に、暮らすまちの人々で興す、
ユニークな催しができるのであれば、

イベントタイトルに、コレ使いたいっ。
直球をおもいっっきり投げたいっ。
by iwayakobo | 2010-11-05 23:59 | diary | Comments(0)
最終日の気持ち。

鶏肋堂展、会期終了です。

最終日、雨模様にもかかわらず、
多くのみなさまに訪ねていただきまして
感謝感謝です。ありがとうございます。
おかげさまで充実の会期を終えました。
b0097009_4292380.jpg

展示作品より。左:土の器工房・丸本さん作:粉引平鉢、右:イワヤコウボウ:てびねり一輪挿。




楽日16:00、終了の時間。
ココ鶏肋堂の、この空間は、
しばらくすると様子を変える。
そんな現実を背景の今回は、
終わってしまう事が ちと惜しくて、
お疲れ様でいただいた熱い珈琲の
カップの熱がすっかり冷めるまで、
なかなか撤収作業に踏み込めず、

様々思いを巡らすうちに、
この空間を覆う この古蔵と
少し会話を交わしたような、
そんな気分になりました。


好い存在。好い佇まいです、鶏肋堂。


b0097009_4342021.jpg

by iwayakobo | 2010-11-01 04:42 | EXHIBITION | Comments(2)


画像一覧

blog書く人
written by:岩屋工房 岩本道明
HP: 陶器制作工房 岩屋工房
FB:iwayakobo face book




最新の記事
サンポマスター
at 2017-08-07 10:44
渦潮マンション
at 2017-08-07 10:33
ロクロ実演
at 2017-07-28 19:33
どろんこ
at 2017-07-20 16:59
つくるカタチ
at 2017-07-16 07:37
ここからTSS
at 2017-07-13 23:59
モンスター
at 2017-07-11 12:13
南蛮七宝
at 2017-07-09 22:22

以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

カテゴリ
diary
EXHIBITION
WORKSHOP
EVENT MARKET
COLLABORATION
ツクルモノ
BRAG★JACK
light、flight。
108KB。
kure art
LESSON
LINKS

最新のコメント
絵付のお皿、イイカンジに..
by iwayakobo at 23:18
みたらいフリーギャラリー..
by iwayakobo at 23:41