つくる人、綴るモノコト。
by iwayakobo
カテゴリ:WORKSHOP( 128 )
トウゲーは腰にくるのよ。
川尻保育所、ロクロ体験。
野呂山へ遠足の折、研修室にて
窯をのぞいて、土練りをして、
みんなでロクロを回して遊びました。

泥を飛び散らせて、回る回る。
歓声と共にカタチを変える土の塊。

みんな、何にだって興味津々。
みんな、吸収力抜群!イイカンジ!
スポンジボブな吸収力と、
アーティスティックなロクロさばきを
なんだか嬉しく思いました。

土練り、窯詰め、ロクロのくだり、
「チカラ要るのよ、腰にくるのよ、」って
ちょっと言い過ぎた感あり。

何にせよ、このトウゲーのコト、
遠足のワンシーンとして
思い出に残ってくれていれば嬉しい。


また遊びましょう!


b0097009_535394.jpg





追記: 桃の節句しましたよ。ニッポンの伝統行事、ケーキを食べてお祝いしましょ。
b0097009_643660.jpg

by iwayakobo | 2011-03-04 05:40 | WORKSHOP | Comments(2)
でしか言えない。
川尻保育所は 保護者保育参加の日でした。

岩屋工房はWORKSHOPでお手伝い。
年長組さん、保護者のみなさんと一緒に、お皿づくりを楽しみました。

やっぱり、つくる現場って、イイカンジ!
教室は、モノヅクリの熱気むんむん。
好い空気でいっぱいになりましたよ!

土ってホントに好い素材。
コドモもオトナもみんなみんな
熱中させます好い素材。

b0097009_7531854.jpg

そして、


その後、講堂へ移って、講演とコンサートを聴きました。
助産婦さんの姫宮万寿子さん、シンガーのMakieさん。
b0097009_7555248.jpg

「いのちのはなし」。
いのちってすごいんだよ。
うまれていきてるみんなって すごいんだよ。

奇跡的な確率で宿ったいのちの細胞が、時を経て成長し、
やがておかあさんのからだから誕生してゆくストーリーを
スケッチブックの図解や 実際の画像などを見せてもらいながら
お話は進みます。コドモたち、引き込まれます。

「アララ、私もお腹が、」講演中、姫宮さんに陣痛がはじまり(!)、
おとうさん役、助産婦さん役、お医者さんやお兄さん役を買って出た
保育所年長組さん数人と協力して、出産に臨みます。
「がんばれ、がんばれ、」声援の中、無事出産!おっきな泣声が講堂に響きます。
とってもよろこんで拍手するコドモたち、保護者のみなさん。

そしてコドモたちは、姫宮さんに言われるままに、ぞろぞろと後方へ移動。
客席は、後方で見ているみんなのおかあさんおとうさんの膝の上席へ移ります。

コンサート。Makieさんの歌声が響きます。
じんわり染み入る声は、会場の隅隅までゆき渡ります。
まぶたを閉じて聞き入るみなさん。

♪よろこびと やすらぎの ひかり 溢れて
 波をこえ 今ここに 見守られ 生まれてきた

実は、この「タンジョウ」という曲に歌われている「見守られ生まれてきた」この子は、
いま年長組さんです。「微笑んで あなたをむかえた」おかあさんのメッセージを
コンサートで、おかあさんの歌声で、受け取っているのです。そして、
この子のいのちを取り上げられた助産婦さんは、姫宮さん。

手渡されてゆくメッセージ。
姫宮さんはお話で伝える。Makieさんは歌で伝える。
「生まれてきた」コドモたちは、それを受け取ります。
しっかり、確実に、大切なメッセージは伝わってゆきます。

助産婦さんの体験を重ねてきた姫宮さん、でしか言えない、いのちのはなし。
歌をつくって歌をうたう Makieさんの歌声、でしか言えない、メッセージ。

でしか言えない、で伝えるコト。
振り返って、
モノヅクリのWORKSHOP その現場、でしか言えない、おもしろさ。
伝えるコトのできる人になりたい。そう思いました。
b0097009_12253742.jpg

ともかく、
素敵な一日を過ごせたのでした。







姫宮さん陣痛。「みんなでアカチャン産むの手伝って。」の一場面。

by iwayakobo | 2011-01-31 12:24 | WORKSHOP | Comments(2)
ステキですよっ。
WORKSHOP作品、できました。

”おさんぽ市・秋編”会場にて催しました
「しろいうつわをつくろう」ワークショップ。
皆様の作品が仕上がっておりますよ。

みなさまステキなうつわですよっ。


b0097009_16344823.jpgWORKSHOPにて
みなさんのつくられました作品。
大切にお預かりしまして、

まずはゆっくりしっかり乾燥。
      ↓
素焼。温度は lucky 777℃。
      ↓
施釉。白い釉薬を掛けますよ。
      ↓
本焼。語呂好く1234℃。そして、
      ↓

  ステキな作品、できましたよっ。

b0097009_16464224.jpg



作品のお渡しは、”昴珈琲 広Days店” 店頭にて、
お店スタッフさんよりお受け取りいただきます。
スバルさん、お世話になります。よろしくお願いします。


【昴珈琲 広Days店】 www.subarucoffee.co.jpb0097009_16594239.jpg
by iwayakobo | 2010-11-24 17:01 | WORKSHOP | Comments(0)
雨中workshop。
お庭でおさんぽ市 vol.7 秋、たのしく終了いたしました。
雨降りの中、こんなにたくさんのお越し 本当にありがとうございました!


岩屋工房、「しろいうつわづくり」と題してワークショップをおこないました。
orange gardenさんちのカーポート軒下を現場にお借りして。
ザザァ、ポツポツ、雨音の強弱がBGM。

ワークショップ制作の現場は
いつも心地好い空気があって、好い風の吹くような印象を思うのですが、

今回、雨音に包まれての野外制作は、なかなかどうしてイイカンジ!
落ち着いた雰囲気を演出する雨音は、ちょっと嬉しいBGMでありました。
野外制作、どしゃぶり雨中。アメイジングで素敵な出来事でした!

あ、野外イベントで雨が降っちゃ
ほんとは良くないんだけどね。




さて、
引き続いて展示やります、鶏肋堂。
土の器工房丸本さんとの合展です。

「変わらないもの。」と題した今回は、岩屋工房スタンダードアイテムを軸に
様々制作しています。モメンドウフのシリーズならべます。
鶏肋堂のアメイジング空間に置いて、再認識、再発見を試みたい今回です。

変わってゆく色々の渦中にあって、大切にしている、変わらないもの。

みなさんの「変わらないもの。」って どんなのですか?

b0097009_5545381.jpg

 鶏肋堂展「変わらないもの。」 2010.10.27wed-31sun am11-pm4
by iwayakobo | 2010-10-26 05:55 | WORKSHOP | Comments(0)
Oh!花のカタチ。
きょうとあしたは おさんぽ市です。

b0097009_6463832.jpg

お気に入りのカタチ、ってありますか?
たとえばお散歩してるとき、何気なく見る風景の中に見つける、
お気に入りの、色、カタチ。

このおうちの屋根の感じ、いいねえ。
こんな庭木の茂り具合、好きだなあ。
ここのお店、壁側のこの席、落ち着く~。
あらら自分ってば、気が付けば この手の雑貨ばかりに惹かれるわぁ。

イワヤコウボウ、こんな花のカタチがお気に入り。
つくるとき、アタマの中から ふいにビョーンと出てくるアイテムです。

b0097009_648864.jpgそしてつくりました、こんな壁時計。
おさんぽ市のどこかに飾っています。
さてどこでしょう、見つけてね。


お庭でおさんぽ市 vol.7
10/24-25 10:30-15:00

詳細コチラ→

by iwayakobo | 2010-10-24 06:53 | WORKSHOP | Comments(2)
お庭の市。
b0097009_4223034.gif

2010, 10/24sun, 25mon, am10:30-pm3:00,
”お庭でおさんぽ市” at orange garden デス。

参加のつくり手・ショップさん、
いろんなGOODSを持ち寄って、
お庭の市をにぎわせます。

「この夏あっつい日々だったわねぇ、
すっかり秋ね、御機嫌いかが?」 なあんて
心地好い季節の訪れを感じつつ
たのしいコトバを交わしながら。

心地好い季節を感じに、どうぞお出掛けくださいね。
会場は、オレンジガーデンさんの 緑眩しいステキなお庭。
2日間限定のガーデンマーケットには、
きっと 秋の心地好い風が吹きます。



イワヤコウボウ こんなモノモノご用意します。
新旧イロイロ、絶版モノ&low price アリマス。
さて、お気に入り あるかしら?
b0097009_3492733.jpg















左上より、
限定気まぐれ一品モノ グラタン皿、
焦げる程焼きましたハートのカタチ、
手触り心地好いですプチプチカップ、
littleなpot一輪挿ですpottleです、
熱い珈琲いかがでしょ?茶マグ、
ohつくった本人とても懐かし三色皿。




10/24sun, pm1:00~, おさんぽ市会場にて、「しろいうつわづくりワークショップ」やります。
お申込み御参加のみなさま、ありがとうございます。ごいっしょにモノヅクリ楽しみましょう!
by iwayakobo | 2010-10-22 23:59 | WORKSHOP | Comments(0)
一日教室 in おさんぽ市。
「お庭でおさんぽ市」、ガーデンマーケット。会場では、いくつかのワークショップが開かれます。

岩屋工房、お庭で陶芸モノヅクリをやります。
気持ちの好いお庭の緑にテーブルを広げて、土でモノヅクリをご一緒しましょう!

b0097009_9582140.jpg


『しろい うつわづくり』 岩屋工房workshop in おさんぽ市

日時:10月24日(日) 13:00~ (モノヅクリ約1時間+お茶とお菓子のまったり時間付き。)
場所:お庭でおさんぽ市会場 orange garden(呉市広白石4-8-12)

費用:3,000円(材料・焼成仕上代込み)
準備:汚れてもよい服装、エプロンなど。道具はすべてコチラでご用意します。

定員:6名さま(お申込み順。定員になり次第〆切とさせていただきます。どうぞ御了承ください。)
【 満席御礼 】定員となりました。お申込み〆切でございます。ありがとうございます。(9/29追記)

【お申込み方法】
岩屋工房ホームページ連絡フォームより御連絡ください。
お申込みの際は、「お名前」と「お電話番号」をご記入くださいね。

           -------------------------------------

「しろい うつわづくり」をタイトルに開く、モノヅクリ ワークショップです。
決まり事は、作品は白く仕上がりますよ、というコトだけなのです。
つくるカタチはお好み次第。お好きなうつわを自由につくってみましょう。

たとえば、世界にひとつだけの MYマグカップをつくる、なんていかがでしょ?
たとえば、大好きなあの花を飾るための こだわり一輪挿しをつくりましょ。
親子でのご参加も楽しいですね。たとえば、おかあさんとボクの 仲良しごはん碗。ワォ!

秋空の下、気持ちの好いお庭でおいしい空気を吸いながら、モノヅクリを楽しみましょう!
野外での制作、お手伝いします岩屋工房も、どんな作品が生まれてくるのかな、って
とっても楽しみにしています。

           -------------------------------------

当日制作されました作品は、大切にお預かりして 岩屋工房にて仕上げてゆきます。
仕上がり作品のお渡しは 約1ヶ月後です。すこしの間、楽しみにお待ちくださいね。

お問い合わせも どうぞお気軽に。
素敵なワークショップ、一日教室をご一緒に楽しみましょう。





『お庭でおさんぽ市 vol.7 2010秋』 詳しくはこちら。
by iwayakobo | 2010-09-16 12:29 | WORKSHOP | Comments(0)
おさんぽ市、秋。
ようやく次のシーズン。夏はずっと続いてゆくんじゃないだろか、と思っておりました。
秋の催し、参加します。

b0097009_9121345.jpg



『お庭でおさんぽ市 vol.7 2010秋 ~秋のお便り~』

日時:10月24日(日)・25日(月) 10:30~15:00
会場:orannge garden(呉市広白石4-8-12)

10組の作り手さんが集うガーデンマーケット。
色々な素材のテーブル雑貨やガーデン雑貨、手作りパンやこだわり珈琲など、
素敵なモノたくさんあります。好い季節、ふと秋の風に吹かれつつ、お立ち寄りください。

詳細はコチラ→「お庭でおさんぽ市」HP
by iwayakobo | 2010-09-16 09:43 | WORKSHOP | Comments(0)


画像一覧

blog書く人
written by:岩屋工房 岩本道明
HP: 陶器制作工房 岩屋工房
FB:iwayakobo face book




最新の記事
サンポマスター
at 2017-08-07 10:44
渦潮マンション
at 2017-08-07 10:33
ロクロ実演
at 2017-07-28 19:33
どろんこ
at 2017-07-20 16:59
つくるカタチ
at 2017-07-16 07:37
ここからTSS
at 2017-07-13 23:59
モンスター
at 2017-07-11 12:13
南蛮七宝
at 2017-07-09 22:22

以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

カテゴリ
diary
EXHIBITION
WORKSHOP
EVENT MARKET
COLLABORATION
ツクルモノ
BRAG★JACK
light、flight。
108KB。
kure art
LESSON
LINKS

最新のコメント
絵付のお皿、イイカンジに..
by iwayakobo at 23:18
みたらいフリーギャラリー..
by iwayakobo at 23:41